赤ちゃんと1日中一緒にいることの多いママ。

可愛い仕草や初めてできたことを見ることができるチャンスが多いのもママ。

シャッターチャンスが多い!=いい写真が撮れる可能性がが増える!

これって最強だと思いませんか?

写真館で写真を撮りに行くのはほんの2時間ほど。
この瞬間、赤ちゃんが絶対にご機嫌というわけには行きません。

大人の思う通りにはいかない!
でも、これって当たり前の事。

我が子を可愛く撮って残したいから、パパやママは必死になるわけで・・・。
焦れば焦るほど赤ちゃんはご機嫌ナナメなんてこともあります。

もちろん写真館の方はプロ!
どうにかこうにか可愛くお写真撮ってくれるはず。

でも、お会計をする頃にはパパもママもヘロヘロ・・・。
なんて事もあります。

この話、まさしくウチの子の話。

もし、ママが自分で我が子を可愛く写真に収められたら・・・。
ちょっと想像するだけでワクワクしませんか?

写真を身近に・・・。
子育てに楽しみを。

これって大切だなと思っています。

=====
一番身近なカメラのちょっとしたコツお伝えします!

ベビグラフは難しいカメラの知識は要りません!
年末年始、カメラの出番も増えます。

今年最後の『学び』は是非柏の葉T-SITEで!

12/26【mikke!】iPhone限定!携帯で撮る、ベビグラフ的赤ちゃんの写真撮り方講座 ~我が子の専属カメラマンになろう~
詳細・ご予約はこちら

https://coubic.com/ironim_mikke/123223

LINEで送る
Pocket